1. 妊娠中に葉酸が不足するとどうなるの?

妊娠中に葉酸が不足するとどうなるの?

妊活中や妊娠初期に積極的に摂りたい栄養素が葉酸です。

特に妊娠初期は受精卵が目まぐるしく細胞分裂を繰り返し、急激に成長する時期で、脳や神経、脊髄など重要な器官が作られる非常に重要な時期です。この重要な器官が作られる際に必要な栄養素が葉酸なのです。妊娠中に葉酸が不足すると赤ちゃんが神経管閉鎖障害を引き起こす原因になります。神経管閉鎖障害は、赤ちゃんの脊髄や脳が正常に形成されないことによって起こる先天異常の一つです。

葉酸を摂取することで、この神経管閉鎖障害のリスクを軽減できると言われているのです。

葉酸は野菜に多く含まれていますが、一日に必要な量を摂取するためには毎日たくさんの量の野菜を摂り続けなければなりませんし、つわりの時期はそれだけの量を食べることが難しかったします。

また、葉酸は熱を加えると細胞が壊れてしまい機能しなくなるため、生で調理したものを摂取しなければなりません。そういった点からも葉酸は不足しやすい状況に陥りやすい栄養素です。
ではどうすれば葉酸を不足せずに摂取することができるのでしょうか。そんな場合は葉酸サプリを利用すると、一日に必要な葉酸の摂取量を手軽に摂ることができて便利です。葉酸サプリならば、妊娠中に葉酸以外の栄養素も摂取できます。

ただ葉酸サプリも種類が多いので、添加物を使っていないかや国内産であるかといった安全に配慮が必要です。