1. 葉酸サプリだけに頼らない!葉酸を多く含む食品5選

葉酸サプリだけに頼らない!葉酸を多く含む食品5選

妊娠中や妊活中の男女のカップルが葉酸サプリを取り続けることは大切ですが、そればかりに頼り過ぎないで食事からも取るようにしましょう。

食品の中には葉酸を含んだものが多くあります。食品の成分をインターネットで調べたら、どの食べ物に葉酸が含まれているかすぐに分かります。食事と葉酸サプリの両方を取ることで、妊娠の可能性が高まりますし、妊娠中だったら、胎児の健康を守ることができます。

妊娠中は特に葉酸が必要で、食べ物で取った葉酸は尿として体の外に排出されやすいので、葉酸サプリでそれを補う必要があります。
食べ物の中で、葉酸が多く含まれているのはレバー、うなぎ、枝豆、モロヘイヤ、ほうれん草などです。この中でレバーは妊婦の方の場合は取りにくいことがあるので、モロヘイヤやほうれん草などの緑黄色野菜を多めに取るようにしましょう。

男性で子供の欲しい方だったら、レバーを積極的に食べるようにしましょう。

上記の5つの食品をできるだけ毎日の食事でとることが大切ですが、野菜は旬の時期以外は手に入りにくいことがあります。その場合は、納豆がお勧めです。納豆の中にも葉酸が含まれています。含まれている量は野菜の半分程度なのですが、手軽に購入できるメリットは大きいです。