葉酸サプリの便秘解消効果

女性にとって頑固な便秘は悩みの種ですが、葉酸サプリには便秘を解消する効果が期待できるといわれています。その理由としては以下の2つが挙げられます。

まず、1つ目の理由は葉酸には粘膜を強化する働きがあるということです。
腸の内側は粘膜組織できています。代謝が低下して粘膜組織がスムーズにつくられなくなると、腸が老化してしまうため、便通が悪くなります。葉酸は細胞の分裂を助けて上皮細胞の生成を促す栄養素なので、毎日サプリメントでしっかりと摂ることで腸の粘膜を強化し、便通をスムーズにする効果が期待できるというわけです。

2つ目の理由は葉酸サプリの摂取によって胃腸の動きが活発になることが挙げられます。
健康な赤血球をつくるために必須のビタミンである葉酸は、不足すると血液中の赤血球が不完全な形でつくられるため貧血になってしまいます。

葉酸サプリを摂取すると葉酸の働きによって赤血球が盛んにつくられるようになるので、胃腸に新鮮な血液が活発に流れ込むようになります。
血液は細胞が活動するための酸素や栄養を運搬するので、胃腸への血流が増えると代謝が促進され、胃腸の働きも活発になるのです。

ただし、葉酸サプリが持つこれらの効果は便通の助けをする性質のものなので、便秘解消には毎日食物繊維が豊富な野菜を積極的に食べるとともに適度な運動を心がけるなど、直接的なアプローチを続けることも大切です。